中目黒新聞は中目黒の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

「KA・KU・RA 香食楽」ポッカポカ冬メニュー薬膳カレー鍋はラム肉をカレーでしゃぶ×2!

朝晩グッと冷え込む日々はまだまだ続きますが、こんなときはあったか~いものが食べたい!

ということでカレーでしょ、となった中目黒新聞。

今回はヘルシー&美味しいでお馴染み、「中目黒 カレー」と検索すると必ずといっていいほど上位に出てくる、みなさんご存知「薬膳カレー&Cafe KA・KU・RA 香食楽」へお邪魔してきました。

KA・KU・RA 香食楽

中目黒駅から目黒銀座商店街をグイグイ奥へ進むと、左手に看板が見えてきます。

香・食・楽と書いて「かくら」と読みますよ。

2階建てのかわいらしいビルがまるごとお店。

KA・KU・RA 香食楽

お店へ入ると、笑顔で出迎えてくれたのは、代表でシェフの井村真沙子さん。

KA・KU・RA 香食楽

中目黒新聞
香食楽さんといえばやっぱり「薬膳カレー」ですよね、ポッカポカになりたくておじゃましました!

※薬膳とは:生薬をはじめ穀物や野菜、肉や魚など普段食べている食材を使い、中国伝統医学に基づいて調理したもの。季節ごとに「体を温める食材」「体を冷やす食材」などを使い分けることで、病気を予防する食生活を実践できる。

 

井村さん
ありがとうございます。
オリジナルの薬膳カレーももちろん人気を頂いているんですけれど、季節のスペシャルメニューはいかがですか?

中目黒新聞
ほほん? 今の時期はどんなメニューなのですか?

井村さん

今年の冬は「薬膳カレー鍋」です!

おかげさまで大変ご好評をいただいているんですよ。

 

なぬ、薬膳カレーのお鍋で?!

ポッカポカになれる美味しいものを求めてやってきた中目黒新聞のためのメニューではないですか。

ということで、井村さんイチ推しの

「香食楽 冬の薬膳カレー鍋 ラム厚しゃぶしゃぶ」

をオーダーしてみました~

 

準備が整うまでワインをいただきながらしばし待機。

 

KA・KU・RA 香食楽

グラスワイン(赤) 600円

 

待つこと数分、続々と鍋やら具材やらが運ばれてきました!

そしてもろもろ一式がフォーメーションについた画がコチラ。

KA・KU・RA 香食楽

香食楽 冬の薬膳カレー鍋 ラム厚しゃぶしゃぶ(2人前) 1人前 3,150円

 

ん~、ステキなビュー!

一度食べた人がすぐにリピートで再訪したくなるという、この時期限定、数量限定のメニュー。

うぉ~、早く食べたい、けど手順があるとのことで、井村さんに具材について教えていただきながらレクチャーしていただきました。

 

まずは、お鍋のキモとなる薬膳カレースープから。

KA・KU・RA 香食楽

手間のかかり具合が伝わってくる貫禄のあるルックス、そして食欲をそそる香りがヤバいです!

どうやらこのスープにポッカポカの秘密が隠されていそうですが、何が入っているかというと・・・

鶏の天然のブイヨンに当帰の葉、朝鮮人参、シナモン、陳皮、なつめ、にんにく、しょうが、唐辛子、アーモンド、玉ねぎ、りんご、出汁として鶏肉など27種類ものスパイス、ハーブ、漢方素材を独自にブレンドした秘伝の「かくらカレー」、そしてローズマリー、クミン、ナツメなどもブレンドされているそうです。

東洋医学の薬膳学と西洋医学の栄養学の知恵が使い、化学調味料や市販のルーを一切使わず、丸5日間かけて作ったスープにしゃぶしゃぶとは、これだいぶ贅沢ですね。

胃の消化・吸収を通じ、デトックス作用や貧血を防ぐ効果など、ヘルシーな効果も期待できるそうですよ。

そして、お肉は北海道産「ラム肉」!

KA・KU・RA 香食楽

ラム肉は2種類の部位があり、食べ比べる楽しみも味わえそうです。

・腕(左):あっさり臭みが少なく食べ易い。

・肩ロース(右):柔らかくて旨み抜群。

カレースープに入っているローズマリーが肉の臭みを抑えるそうで、お味にも期待が高まります。

 

お鍋の脇役には、お豆腐&白黒のきくらげ。

KA・KU・RA 香食楽

白きくらげ:肌を潤して乾燥を防ぐ、薬膳の中では王道の食材。

黒きくらげ:血液を補充する効果あり、冬に良い食材。

きくらげの食感好きなんですよね、楽しみ。

 

そしてそして、山盛りのキャベツ&春菊。

KA・KU・RA 香食楽

キャベツがカレーの辛さを中和してくれて、これはスープと一緒にモリモリ食べたいですね~

 

〆には、うどん or おにぎりが選べるようになっています。

KA・KU・RA 香食楽

KA・KU・RA 香食楽

今回は2人前なので、うどんとおにぎりをひとつずつオーダー。

おにぎりは、八穀米の薬飯をスタッフさんたちが愛情込めてにぎったもの。

 

お肉と〆以外の具材を鍋に投入し、いざコンロに着火!

KA・KU・RA 香食楽

火を入れるともう、食欲をそそるスパイシーな香りが漂ってきます。

 

お鍋が温まるまでの間、ビールを頂きながら待機。

KA・KU・RA 香食楽

COEDO 白Shiro 700円

 

川越発の「COEDOビール」5種を扱っているのも嬉しいポイント。

今回は無濾過でキレイな白濁色の「白 –Shiro-」を頂きましたが、繊細な口当たりとフルーティでさわやかな味わいは個性的でクセになりそう。

 

着火から数分、グツグツと沸騰してきました~

KA・KU・RA 香食楽

 

さっそくラム肉から頂いちゃいますか!

KA・KU・RA 香食楽

中目黒新聞
ラムのお肉はどれくらいしゃぶしゃぶすればいいでしょうか?

井村さん
お好みで大丈夫なんですけど、ラム肉をちょっと厚めにスライスしているので

しゃぶしゃぶ×8 ぐらいですね!

まずは何もつけずに、カレースープでしゃぶしゃぶしたそのままのお味で食べてみてください。

KA・KU・RA 香食楽

中目黒新聞
それでは頂きます~

ハフハフ、もぐもぐ、うっま~!!

柔らかくて~、ハフハフ・・・ 臭みも感じないですね。

井村さん
普通のしゃぶしゃぶのお肉より厚みがあるので、食べごたえがありませんか?

中目黒新聞
そうですね、しっかりお肉の味わいを楽しめる感覚ですね。

というか、お肉分厚過ぎじゃないですか?笑

ジューシーで美味しいです!

 

お次はスープと野菜と一緒にお皿に取り分け、ミックスして食べてみます。

KA・KU・RA 香食楽

野菜も出汁のうま味が効いたスープが絡んで美味し~ ハフハフ・・・

やめられない、止められないテンションになってきましたよ。

 

中目黒新聞
まだお肉二切れ頂いただけですが、顔から汗が・・・ いいカンジに発汗してきますね~

井村さん

ラムはお肉の中で一番身体を温める効果があるんですよ。

北海道やモンゴルなどの寒いところでよく食べられているように、薬膳の世界では冬といえばラムでしょ!というくらい身体を温める効果が絶大な食材なんですよ。
脂の融点が高いので体内に入っても吸収されにくく、そのまま流れていってくれるんです。
脂を分解する酵素も入っているのでダイエットにも良いですよ!

中目黒新聞
え~、そうなんですか。

ラム肉、最強じゃないですか!

KA・KU・RA 香食楽

マスタードソース、ポン酢、パクチー+ライム汁と、3種類も薬味があるので、お好みで一緒に、ひと口ごとに風味を変えて色々な楽しみ方ができます。

KA・KU・RA 香食楽

ひたすらしゃぶしゃぶしながら野菜類もスープと一緒にいただきます。

KA・KU・RA 香食楽

野菜の甘みが溶け出たスープがまた絶品で、これだけでズズッとイケますね~!

それにしても、薬膳と聞くとちょっと食べにくいのかな~というイメージもあるかもしれませんが、香食楽のカレーはあまりそんなかんじしないです。

いろいろなスパイスが複雑に絡み合い濃厚で個性的な味わいで、優しい辛みとともにほんのり甘さもあったり、ここでしか体験できないこの味にはまっちゃうんですよね。

 

さてと、お肉を平らげたところで〆にいきますか。

ここで登場するのが、小さな器に盛られたお肉とカレールー、トマト。

KA・KU・RA 香食楽

中目黒新聞
あら? ここでまたお肉いただいちゃっていいんですか?

井村さん
しゃぶしゃぶ用のラム肉をスライスするときにどうしても端っこのお肉が出てしまうので、せっかくだからサービスしようと思って。
カレーライスにしろカレーうどんにしろ、やっぱり具がないとね!

 

なんと嬉しいサービス!!

〆用のお肉がちゃ~んとセットに含まれているとは・・・ 細やかな心遣いに感謝感激!

 

それではまず、追加のカレールーを投入。

ルーの種のようなもので、お肉の出汁と野菜の水分が出たスープを再び濃厚に仕上げてくれます。

さらにトマトを加えることで、酸味とあっさり感をプラス。

最後にゴロッとしたラム肉をドドーンと投入!

KA・KU・RA 香食楽

再び着火してグツグツ煮立たせ完成!

まずは、薬膳カレーおにぎりの出来上がり~

KA・KU・RA 香食楽

愛情込めてにぎられたおにぎりをホグホグしながらカレーに絡めて頂きま~す!

八穀米はちょっと固めでとても美味しいです。

チーズ(オプション)を加えてリゾット風にするのも良いですね。

KA・KU・RA 香食楽

こちらは、うどんにカレーをかけて薬膳カレーうどんに!

もちろん鍋にうどんを投入するのがスタンダードですが、こうやってかけてみるのもアリですね。

ゴロッとした食感のお肉が嬉しい~

 

食べ終わる頃には満腹&ポッカポカの「冬の薬膳カレー鍋 ラム厚しゃぶしゃぶ」は、

たくさんの手間とスパイスと優しさの詰まった絶品お料理でした!

 

さて、そんな香食楽ではランチタイムにも冬限定メニュー「冬の薬膳 カレースープ」を提供中。

なんでも某大手企業の社員食堂で「季節の薬膳カレースープ」として提供しているメニューの冬バージョンなのだとか。

イカ墨、黒ごまで黒く仕上げられたスープに、豚肉、根野菜や長芋のすりおろしが入っている、体の温まる冬限定メニュー。

程良くスパイシーなスープにパクチーのアクセント、美味しい八穀米(orパン)にサラダ、付け合わせ二品と、ボリュームもなかなかです。

KA・KU・RA 香食楽

冬の薬膳 カレースープ 1,200円

 

そして定番メニューもご紹介。

「かくらカレー」と「ベジカレー」のハーフ&ハーフにオススメトッピングを加えたもの。

KA・KU・RA 香食楽

ハーフ&ハーフ かくらカレー&ベジカレー 1,400円(トッピング:サラダ+250円、チーズ+150円、チキン+100円)

 

鶏肉の出汁の甘口のかくらカレーと、動物性食材未使用の昆布出汁のピリッと辛口のベジカレー、香ばしいチーズ、大きなほろほろチキンと、どれも絶品。

なんとなく混ぜていただいても、より複雑で濃厚な味わいとなり美味しいんです。

ランチメニューにはドリンクバーも付き、大盛り無料です。

 

それにしてもこれだけスパイシーなカレーを出しているお店だというのに、店内が全然カレーくさくない!

その秘密はこの壁にあるようなのです。

KA・KU・RA 香食楽

店内の白い壁が全体的にザラッとしているのですが、よーく見るとワラが練り込んであったり、貝殻が埋め込まれたりしています。

KA・KU・RA 香食楽

壁材には、空気を浄化したり湿度を調整する作用のある珪藻土を使っているそうです。

ところどころアクセントになっているのは、海岸で見つけてきたという貝殻。

インテリアの基調となる壁にもこだわりが詰まっているんですね。

インテリアといえば、階段を上がった2階も素敵なんですよ。

(日中の様子)

KA・KU・RA 香食楽

1階と同様のステキな雰囲気でとても落ち着く空間は、貸切パーティー利用が人気だそうです。

その他にも様々なイベントが頻繁に開催されているので、香食楽のFacebookをチェックし参加してみてはいかがでしょうか。

 

いろ~んな楽しみ方ができる香食楽。

身体の中からポッカポカ&ヘルシーになって、この冬を元気に乗り切りましょう!

 

 

薬膳カレー&Cafe KA・KU・RA 香食楽
所在地:目黒区上目黒2-42-13
電話:03-3710-0299
営業時間:ランチタイム 12:00~25:00(ランチタイム12:00~15:00)/23:00ラストオーダー
定休日:火曜日
HP:http://www.ka-ku-ra.com/
Facebook:http://www.facebook.com/kakura.nakameguro


大きな地図で見る

Share (facebook)